FC2ブログ
ご無沙汰しております!
みなさま、ラーメン食べてますか?

出張から松本に戻り、どのように再開するかを模索しておりましたが、
スタイルを変えて、別ブログをスタートすることに致しました。

『食堂ラッツァの裏メニュー』
http://shokudourazza.naganoblog.jp/

新ブログと現在のサイトの連携はまだ調整中です。(ちょっと時間がかかります)
さらに、このサイト自身やデータベースも少しずつ見せ方を変えていこうと考えています。

しばらくは中途半端な状態ではありますが、今後とも宜しくお願いします。
スポンサーサイト



こんばんは。
更新できずごめんなさい。只今首都圏在住の身です。
松本でラーメンを食べたら細々と更新しようという目論見でしたが、なかなか食べられませんでした。
夏頃までには復帰致しますので、またよろしくお願いします。

さて、信越麺戦記。
南松本のジャスコで盛大に開催されていますが、皆様はもう行かれましたでしょうか。

どっぷりハマリたかったのですが、こちらもなかなか・・・。
それでも後半戦の一部を何とか頂いて参りましたので簡単にご報告いたします。


麺家いろは「富山ブラック黒醤油らーめん」
黒いですね。でも、以前「大喜@富山」で食べたブラックとは異なり、魚の香りが前面に。塩分濃度を抑えつつ、醤油の深みが味わえるスープとなっています。魚醤だそうですね。
若干渋み・エグミがあり、醤油に染まったもそもそとした麺も相まって独特な雰囲気。
かなり好きです。


ラーメン東横「特製みそラーメン」
プラス100円でトッピングできる野菜とチャーシューがお得過ぎます・・・。
こちらは新潟ご当地ラーメンの一つ「濃厚味噌系」のラーメンです。
わしわし頂ける太麺に、シンプルながらもインパクトのある・・・しょっぱいスープ。
これを添えられたスープで調整しながら頂くんですよ!
一昨年に新潟で頂いた味をちゃんと思い出せるラーメンでした。


酒麺亭 潤「旨潮麺 甘海老醤仕立て」
ここからは他の方のものを味見させて頂いたものです(笑)
海老の香り!


中華そば神仙「中華そば」
ジャストフィット。粘度が高すぎない豚骨スープが自分には合ってます。
畳み掛ける豚の香り。醤油の香り。


信州麺友会FINAL「限定メニュー」
5/2の11時から提供されていたものです。
すげーヘヴィですが、味の完成度はさすが。


残すは明日のみ。17時までです。
連休のラストを近場で済ませたいあなた。
おあつらえ向きですから。ぜひぜひ。

私は明日松本を発ちます。
またしばらくごきげんよう。
ご無沙汰しております。

仕事の都合で松本にいない時間のほうが長くなってしまいました。
しばらくの間このような状態が続きますが、それでもなんとかチャンスを作って松本のラーメンを食べていきたいと考えていますので、時々は覗きに来てくださいね。

今日はひづきの限定を引っ掛けてまいりました。

海老麺 しおの巻(760円)
あっさりとしたスープは一口目に旨みの層の薄さを感じます。しかし、その後じわじわと舌が馴染み、最終的には凄い厚みに感じてしまう不思議なスープ。このお店らしいですね。

海老油からの濃厚な海老の香りと、塩の強さが印象的です。

海老はスープにも使われているそうですが、ベースはあくまでも動物系。


大きな鶏団子にも海老が。これが3つあると具材としての存在感がバッチリですね。



麺はあまりひづきらしくない縮れ麺。噛み締めたときの歯にまとわりつく感触が独特です。



ひづきの味が好きな方ならば、ハマる味だと思いますよ。

本日時点で残り120食とのこと。
食べたい方はお早めにどうぞ。

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★
この日もなかなかの賑わいを見せています。家族連れが多いようですね。

豊富なメニューを前に悩んだ結果、こちらを頂いてみることにしました。

柔らかチャーシューめん(819円)
見た目、圧巻ですね。

チェーン店では珍しく、ピリピリとした旨味が抑えられた優しい味。
厚みが無いため物足りなさはありますが、揚げネギ、揚げニンニクなどの薬味や調味料を色々入れて自分好みの味にできるのが嬉しいお店です。

薄くスライスされたチャーシューはしっかり目の味付け。
これは柔らかく美味しいものです。



麺はどことなくパスタチック。



この勢いが今後も続けばいいですね。
私は次回、チャーハンを食べに行ってきます(笑)

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★

大糸線・細野駅の近くにある麺の蔵に行ってきました。国道沿いのお店です。

チャーシューメン(800円)
醤油のあっさりスープ。
ニンニクの香りが強めに溶け出しているのが独特で、ありそうで無い味。
ただ、旨みはもう少し強めの方が好みです。

ワカメの味もわかりやすく影響しています。ネギもポイント。

ドーンと乗ったチャーシュー、味付けはシンプルでやや甘め。


口当たりはしっかりとしていますが、ホロホロと脆い独特の麺。これは大変面白いものです!
自家製麺という話をどこかで拝見しました。



スープと麺、意外な個性を感じました。
ご飯物のメニューも20種類位ありました。他のものも食べてみたいですね。

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★