FC2ブログ
この日もなかなかの賑わいを見せています。家族連れが多いようですね。

豊富なメニューを前に悩んだ結果、こちらを頂いてみることにしました。

柔らかチャーシューめん(819円)
見た目、圧巻ですね。

チェーン店では珍しく、ピリピリとした旨味が抑えられた優しい味。
厚みが無いため物足りなさはありますが、揚げネギ、揚げニンニクなどの薬味や調味料を色々入れて自分好みの味にできるのが嬉しいお店です。

薄くスライスされたチャーシューはしっかり目の味付け。
これは柔らかく美味しいものです。



麺はどことなくパスタチック。



この勢いが今後も続けばいいですね。
私は次回、チャーハンを食べに行ってきます(笑)

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★

スポンサーサイト



このお店はいつも人気ですね。

さて、3つのコンデンスの最後を飾るのは・・・味噌!
私の胃腸とはあまり相性が良いとは言えないドロドロスープですが、また食べたくなるような魅力が確かにあるんですよね。

コンデンス味噌ラーメン(800円)
千切りキャベツ、もやし、大きいチャーシューがドーン。

スープは・・・笑えるくらいドロドロです。
味噌の主張は控えめ。しかし、このドロドロと味噌の味、雰囲気がとても良いです。

3種の中ではこの味噌が一番好みかな。皆様もぜひ食べ比べてみてください。


食感の強いこの店の太麺、いつも思うのですがとても秀逸です。


ドロドロスープに対抗し得る麺です・・・。



最近また新しいメニューがいくつか登場したようです。
ぜひご確認を。

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★

あけましておめでとうございます。
実家で酔っ払いながらの更新で失礼します。

今年も地元松本の情報を中心に掲載させて頂く予定です。
更新ペースは今年もどうなるか分かりませんが、ぜひお付き合いをよろしくお願いします。

しばらく昨年の記事が続きますが、新年一発目の掲載はこちらのお店。
楽家でございます!

この店があるから寸八の満車は怖くないとも言えますね(?)

キャベツ気分でしたが、なんとメニューにキャベツが無い!!
しかし、お聞きすると少しあるとのことでホッ。売り切れ寸前だったのでしょうかね。

こってり 中(750円)
更に玉子(100円)キャベツ(100円)をトッピング。

この日のスープは軽め。タレの強さが際立ちますが、自動的にこの店の醤油ダレのウマさを再確認するということに(笑)

山盛りキャベツの下には味玉、チャーシュー、チンゲン菜。
味玉はゼリー状、チャーシューはやや硬めの仕上がり。チンゲン菜はこのラーメンに無くてはならない存在感。


相変わらず秀逸。しなやかで密度感があります。



スープはブレでしょうか?
近々また頂きに行きたいと思います。

★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★
自衛隊の近くにオープンした三宝亭に行ってきました。支店は豊科にもありますね。
この日の店内は大変賑わっており、数名の待ち客がいました。名前を書いてしばらく待ちます。

野菜たっぷりネギ辛味噌らーめん(840円)
スープはさらりとしており、ややビターな赤味噌が強め。
炒められた野菜がたっぷりで、その上のトウガラシで和えられた白ネギがこれまたたっぷり。
いつの間にか麺が終わって、ネギばかりを食べていました。ペース配分が大切ですね。

単体でかなり美味しい辛子味噌が添えられます。

その他に、揚げネギ、揚げニンニクなど、味を変化させる要素がテーブル上にたくさん。
これは楽しいです。


麺は加水率高め。とくに印象には残りませんでした。


半チャーハン(346円)
チャーハン、美味しいです!
オイリーに光っていますが、食べてみるとそれほどでもありません。



薬味等をいろいろ投入できるお店は個人的に大歓迎。
そういうの、好きなもので。
バリエーション豊かなメニューもうれしいですね。


★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★
くにまつの居抜きに入ったお店。
二度目の訪店になりますが、記事化せずに時間が経ち過ぎてしまいましたので、再度訪店です(^^;

いつもは焦る食券制ですが、今回は食べるものを決めてきたので問題なし。

ピリ辛とんこつ赤(670円)
さらりとした豚骨スープ。豚の香りはタレの強い旨みに押され気味。
実は前回強い甘みに違和感を覚えたのですが・・・今回は問題なしです。

赤い辛子玉を溶かすと、刺激的に変化します。
テーブルの辛子高菜やニンニクを加えるのも面白そうですね。

チャーシューはかなりしっかりと煮込まれたもの。


麺は博多風の細麺ですが、この界隈の他店と異なり不思議な弾力があります。



見た目が一風堂の赤丸に似ています。
「本店」とあるので支店展開を見据えているのでしょうね。期待しています。


★この店の地図、営業時間、過去のレポートはここをクリック★