FC2ブログ
 別の店に行こうと思っていたのですが、営業中の札を見て入ってしまいました。 一度醤油ラーメンを食べたことがあるのですが、味の記憶なし。覚えているのはインテリアだけ(笑) 本日はテレビ番組で紹介していた味噌から手作りという「なんでやメン」に挑戦です。

 まず、見た目がマジ。中央にこんもりと盛られたもやしと辛ネギの山。底の浅い器は結構大きめですので、もやしもネギも結構な量です。 スープはややピリリと辛味が感じられる味噌味。油浮きは多めですが、あっさり目。 好みが分かれそうな独特な風味があります。熟成した香りというか。。。 ネギはすりゴマとラー油で和えられており、これが後々スープに強い辛味を与えることになります。 このすりゴマも後半のスープの根幹を成す要素。 そして、唐辛子粉が小皿で提供されます。これを少し入れてみたのですが当然辛味に追い討ちをかけます。 好きな方はどうぞ。

 麺は中細で食感は普通。器に張り付いたチャーシューは薄めのスライス。周囲にはしっかり味が付けられています。

唐辛子粉は輪切り唐辛子と和えられています。正直、無理です。

長野県南安曇郡豊科町豊科5443-3
11:00~15:00 17:00~20:30 月休
スポンサーサイト



2005.03.30 小ネタ
松本駅前の元ケンタ、内装工事中です。何ができるのかな・・・
あと、松本駅ビルにモスバーガーがオープンしました。(^o^)/
 豊科駅の近くにあるお好み焼きのお店。雑誌でよく紹介されていますので、かなりの繁盛店です。 美味しいラーメンがメニューにあるという話を聞いていたのですが、 お好み焼き屋にラーメン食べに入るのもなぁ、と今日まで躊躇していました。

 淡く透明なスープは鶏ベースのシンプルなもの。ダシがよく出ています。甘みが強く、優しく醤油を感じますね。 そして炒めたもやしが実に香ばしく、ビターな揚げネギのような良い効果を与えています。

 麺は中細で縮れており、茹で加減が丁度良く、食感はなかなか良いです。 清水製麺の日めくりカレンダーがありました。 チャーシューが良い!次回はチャーシューメンもアリっすね。 (メニューは、ラーメン、野菜ラーメン、辛口ラーメン、チャーシューメン、スタミナラーメン。)

 お好み焼き屋、侮れません。本職のお好み焼きもなかなか美味しいですよ。

長野県南安曇郡豊科町大字豊科成相4673-29
11:00~15:00 17:00~22:00 (土日祝 11:00~21:00) 水・第1第3火休
 肉屋も経営している中華料理屋。ここの餃子は子供の頃から馴染みの味。麺も食べた記憶がありますが、味はまったく覚えていません。 雑誌でよく紹介されているのは「大肉麺(バラニクメン)」ですね。今日は叉焼麺にしました。

 スープはあっさりタイプですが、肉の旨みが感じられて、なかなかおいしいスープ。塩分濃度は適度。 ただ、麺がかなり柔らかく、所々くっついているのが残念。 チャーシューはかなりのボリューム。強めの味付けとやや硬めの食感が特徴です。

 餃子(365円)は巨大。やや厚く甘い皮の中にはぎっしりと肉主体の具が詰まっています。 肉が多い餃子は硬めになってしまう場合が多いのですが、この店の餃子は柔らかくジューシー。 味とコストパフォーマンスに大満足です。

長野県大町市仁科町3312
11:00~20:00 日休
 急にココの焼肉が食べたくなり、高速をかっ飛ばして塩尻峠方面へ。 ここの肉が食べたくなると代替利きませんね。

 この店はラーメンも時折話題になります。 随分昔に一度食べましたが味をまったく記憶していないため、本日はラーメンもオーダーです。

 スープはあっさりしており、出汁はやや薄め。和風素材が感じられる中にも変わった風味が存在します(うーん、不明)。あと、デフォで胡椒が効いています。

 麺は中細。硬さは普通です。バラロールのチャーシューは濃い目の味付けで食感は硬め。 本日は最初からオーダーしてしまったので、少々物足りなさを感じましたが、濃厚な焼肉を食べた後はこのようなあっさりタイプが好まれるのでしょうね。メニューには塩ラーメンもありました。 値段もグッドです。

長野県塩尻市旧塩尻1054-5
11:00~21:30(21:00L.O.) 月火休
 ほうれん草が頭を過ぎり、たまらず訪店決定。 店の外まで漂う豚臭が脳天直撃です。

 本日は並の硬め油多めに味玉と海苔とほうれん草をトッピング。 まず、覚悟していたものの大量の海苔にビックリ。どうやって食べればいいのか悩んだ結果、一枚ずつ沈めながら味わうことに決定。 ちょっと、多いな。やはり。 ほうれん草のボリュームは本日も凄いもの。大満足です。 味玉が、大変おいしい。黄身の濃厚な旨さがたまりません。 スープの印象は今までで最高。程々の塩分濃度でしっかり出ているダシがしみじみ味わえます。

 今日はかなりフィットしました。夢に出そう。

長野県松本市野溝木工1丁目4-16
11:00~14:30(L.O.) 17:30~21:00(L.O.) スープ切れ終了
 そろそろトリプルを!と思いつつ、今日はシングルの「かなり味薄め」でお願いしてみました。

 鋭い塩分が失われた分、柔らかい口当たりになります。 鯵の風味が強く感じられると予想していたのですが、鯵のエグミは塩分との相乗効果で際立っているのかもしれません。 意外に優しく、ジワっと来ます。

 麺、具材共に申し分なし。薄味だとガツン度が減る分ちょっと物足りなさを感じましたが、最後まで飽きずに頂けました。

長野県松本市白板1丁目1-13
11:30~21:00 火休(祝日の場合は翌休)
 今年オープンした塩尻の凌駕の松本店です。落ち着いた頃に行こうと思っていましたが、 この店が落ち着くわけがないということに気が付き訪店(笑)。 店内は混雑しており、結構なキャパシティです。一見、客がギュウギュウに詰め込まれている様な光景ですが、 実際に座ってみるとゆったりできました。

 本日は塩尻店で期間限定メニューだった豚骨魚介系の「にごらせ和風麺」に決定です。 特異な器は見た瞬間ギョっとします。文字で表現すると「Y」かな(笑)。

 豚骨はかなり乳化が進んでいますがクセがなく、クリーミーで後味も良いです。 そして、しっかりとした魚介の風味。大量の節粉が効果的に強さを演出しています。ただ、舌の上がザラつく印象もあります。 濃厚で、わかりやすい味ですね。

 麺は前回塩尻で食べた塩と違うもの?やや太めで食感は適度ですが、前回と比較すると柔らかめ。 チャーシュー美味しい。周囲に強い味と焦げがあり、柔らかく、風味も良いです。

 次回はチャーシュー3枚+味玉+メンマ増量の「特製」もアリかなぁ。 コク塩麺を一口頂きましたが、塩尻の塩ラーメンと、違いました。なんだか複雑な味。次回試そう! いや、でも多分「にごらせつけ麺」。
松本市征矢野2-5-5
11:00-23:00 火休
 店内は結構な豚臭。食欲中枢を刺激しますねー。この店は二度目の訪店です。 一度目は数年前。雑誌のデタラメな地図に騙されて辿り着けず、店に電話して確認したと言う苦い思い出が。 農道を普通に走ればすぐに見つかるのですけどね。。。

 臭みの少ない豚骨主体のスープはコラーゲン出まくりな口当たり。 複雑な風味、かなりの旨み、なかなか後を引きます。塩分濃度は強めです。

 ストレートの中細麺は適度な茹で加減、スープが熱く、なかなか食べ進みません(笑) 具材はワカメ、チャーシュー、海苔。申し訳程度のネギ。 チャーシューは味付け濃い目で柔らかく美味しいものでした。

 カレー(小)300円も食べましたが、ウスターソース味のウマイマズイが紙一重な味。 次の訪店で注文するのは。。。。カレー(大)です(爆)
いや、多分つけ麺です。

長野県南安曇郡穂高町穂高8208-2
11:30~14:30 17:30~19:30 (日祝:中休み無し) 金休
 またですか。。はNGワード(笑) 20時頃、小腹の余裕が気になりフラリと。(ん?「あーあ」もNGワードたぜ!)

 同じ写真もアレなんで、今日も意表をついてねぎめしの写真をどうぞ。 ご飯の上に刻まれたチャーシューと大量のネギ。すりごまが振りかけられています。あと若干の塩気。塩?かな。

 今日のラーメンは(≧∇≦)b 。ダシも出ていますし、「カタ」の麺もいい茹で上がりです。 こげにんはサクサクのフレーク状。前回はもっとしっとりしていた記憶があります。 そして。。。。。今日は高菜と梅無しです。忘れられていたか(涙) 家に帰ってから気が付いた自分も不覚。

長野県南安曇郡豊科町大字南穂高
11:30~14:30 17:30~21:00 水休
 気になっていたお店に行ってきました。 迷うというお話でしたので事前情報をキッチリと収集した上でチャレンジ。しかし、一度通り過ぎました(笑) 店内を覗くと3つのテーブルはどれも満席。ということで、ワクワクしながら外で待機です(笑) 人気店ですね。帰る頃には外に5~6人の待ちが。。

 スープは鶏が主張するもの。風味も良くダシもしっかり出ています。シンプルですが香味野菜が微妙に効いて単調さを補っています。具材のネギもスープに効果アリ。 最初は塩分濃度が薄く感じられ、スープの根幹を成す風味を堪能することが出来ますが、口に馴染んだ頃に塩の強さが感じられる印象。

 ピロピロの平打ち麺は多加水の優しい口当たり。スープと良く絡んで相性抜群。細めに裂かれたメンマと一緒に啜ると至福です。 チャーシューは特筆に価しました。丁寧でしっとり柔らかく、薄味なのも好印象。しかも3枚。破格ですね。

 丼に世界を感じました。もっと近ければな。。。

長野県千曲市上山田温泉2-24-1
11:30~17:00 不定休
 好みは醤油ラーメンなのですが、塩の魅力にはまりつつある自分。今日は凌駕で挑戦です。

 節が香るスープは、ダシの濃さに驚愕。飽和しているのではと思う位です。 この界隈では群を抜いていますね。 丼の底の刻まれたニンニクによって最後に味が変わるのですが、塩ラーメンではその変化も柔らか。 煮干醤油のニンニクは個人的に好みではなかったのですが、これは好印象です。

 麺もうまい!食感の強さが記憶以上です。おお!と思いながら食べ進みました。 具材のまとまりも良いですし、満足しました。

美味しい塩ラーメン情報、お待ちしています(笑)

長野県塩尻市大字広丘高出1554-4
11:30~14:15 18:00~スープ切れ終了 (土日祝 11:30~スープ切れ終了)火休
 この店、過去に何度も来ていますが、そういえばラーメンを食べていないなぁ、と。 しかし、本日はどうしてもカツ丼気分であり(俺だってカツ丼食うぜ!)セットメニューにしてみました。

 タレはシンプルな印象。スープには鶏や豚のダシが適度に出ていて、仄かに和風素材を感じるもの。 細麺はヘタリが早いタイプで、最初から柔らかめ、急いで食べたほうが良いかと。 薄くスライスされたバラ肉のチャーシューは、かなり良いです。 カツ丼はやや甘めですが、なかなかのお味。 セットメニューはなかなかのボリュームですよ。

 それにしても、この店は人気があります。帰る頃には、5~6人の待ちがありました。 夕方5時までなら、向かいのフラワーセンターに車を停めても良いそうです。 メニューが豊富。一口もらった焼肉定食は特に絶品でした。

長野県松本市笹賀3222
11:00~21:00 日祝・年末年始・盆休
 前回のガッカリを挽回すべくリベンジしてきました。

 いつも厨房内で大変そうなのはわかっているのですが、前回の柔麺が気になり麺硬めでオーダー。すみません。 同時にチャーハンも頼んでしまったので、ドキドキです(笑)

 スープが熱い!そして美味しい。醤油は4~5回食べていますが、今日が最高ですね。 かなり甘い醤油ダレ。そして魚介の重厚な旨み、似たラーメンがないだけに今日の出来は嬉しい(^o^)/ そして、硬めでお願いした麺はバッチリ。ちょっと柔らかいほうがスープとの相性はよさそうですが、硬麺好きなので(≧∇≦)b

 チャーハンは油がちょっと強めで、野菜が細かく刻まれていたりする家庭風ですが、 チャーシューに味がよく染みていますし、なかなか美味しくいただけました。やや冷めていたのが残念ですが、380円は嬉しいなぁ。

長野県南安曇郡豊科町豊科4898-2
17:00~25:00 (日祝11:30~21:00)
 炒めた野菜と肉が乗っているラーメンです。普段はこういうタイプのラーメンを食べないのですが、そういう気分だったので!

 ます、一気に強火で炒めたような具材が大変香ばしく、香りから食欲が増進されます。 野菜はシャキシャキしていますし、肉はやや少なめですが薄味気味の味付けで美味しいです。 その具材を受け止めるスープは力強さがあり、塩分濃度が強いものの後を引きます。 魚介の香りが飛んでいますが旨みは充分。 麺も最後までへたらず印象良いですね。

 美味しかった!駅から近く、ローテ入りですね。

長野県松本市中央1丁目5-6
12:00-13:30 17:00-25:00 (金土 ~26:00) 日祝夜休
 店の前、「潮薫るワカメン」のノボリを見て、あっ!と気付きました。最近nelさんが食べたのはこの店でしたね。

 スープは魚介が強くも上品な香り。乾物系もいい風味を出しています。 そして焦がしネギ。丼の隅にトッピングされているのが嬉しいです。しばらくスープだけを堪能した後、 混ぜた途端に広がる香ばしい風味。ネギ自体もじっくり甘みを引き出す焦がし方が絶妙。

 細麺も秀逸。強めの食感は口の中に入れるのが楽しいほど。 チャーシューも美味しい。モモ肉を柔らかく加工できています。

 森薫る丼ぶりはかなりスモーク風味が強調された香ばしい豚バラ肉にネギと大葉の相性が抜群。 タレの味付けも適度でよかったです。

 いやー、満足です。

相模原市鹿沼台1-15-19
11:30~15:00 17:00~24:00 (日祝11:30~21:00) 月休(祝の場合翌日)
 昨年オープンの新店。店主はZUND-BAR出身とのことです。メニューは塩ラーメンとそのバリエーションのみ。 麺は平打ちと細麺を選択できます。本日は、平打ちに。

 スープは、バランスとかキレとか云々言っている場合じゃないほど気に入りました。 頑張っている塩ラーメンにありがちなグルタミン酸やイノシン酸だけが強調されるものではなく、 あっさりした中に魚介や動物が持つ風味を適度に活かしている印象です。 加えて過剰なほどの旨みがあるのにクドく感じない。スープを飲む手が止まりません。

 麺はモチモチしているのですが、コシもあり、飽きない食感。 チャーシューからはキッチリ臭みが処理されており、ギリギリ食感を残しつつジューシー。 甘~い味玉は好みが分かれそうですが、味が濃いのに塩辛くなく、秀逸です。

 今日はボキャブラリ不備を嘆きます(T_T)

神奈川県大和市鶴間2-11-3
11:00~15:00 17:30~22:00 (土日祝17:00~21:00) 月休
 意表を付いてネギチャ丼の写真をどうぞ。

 結構なボリュームです。ご飯の上に白髪ネギと刻んだチャーシュー。 バラロール2枚にゴマと紅しょうが、海苔。甘いタレが掛かっています。結構美味しい。 大500円にはスープが付いてきた記憶があります。

 肝心のラーメンは、硬めオーダーにしました。 スープの粘度が低く力強さが物足りない感じ。 いつも油多めで食べていましたので、今日は軽い印象がありました。

 若いの一人で回していたので、ネギチャ丼が出てくるタイミングが遅く残念。 あと、麺の茹で時間も間違えたのかな?という柔らかさでした。 こういう日もあるかぁ。

長野県松本市深志1丁目4-10
11:30-21:00 無休
 3ヶ月ぶりです。相変わらず客が多いですね。 本日は半カレーとラーメンのセット。

 まずは、カレーの感想ですが(ラーメンじゃないのかよ!) スパイスが強めに感じられ、いわゆる食堂系カレーとは違った趣き。 トロミはあるものの、甘みと塩分が控えめでジワジワ来る味。あっさり頂けます。 ちなみに、近隣の「いちかわ」はややクドいほどの濃厚なコクが対極を成すもの。 両方にファンがいると思います。

 ラーメンは安定している印象。見た目や鶏の香るスープに変化は感じられませんでした。 ただ、麺が許せる範囲でちょっと柔目でしたね。

 昔は美味しさに感激したのですが、今ではホッとする味。 色々なお店を食べ過ぎました(笑)

長野県南安曇郡豊科町豊科4911
10:00~22:00 木休(祝日なら営業)
 昼の訪店は初めて。早めでしたのですんなり入れましたが、帰るときには外まで10人ぐらい待っていました。 ある意味一安心(笑)。本日は100円アップの辛とんこつに挑戦です。

 単なるラー油ではなく若干豆板醤のような風味があります。辛さはそれほど強くありません。 なかなか美味しいのですが、辛味によるインパクトは弱く、後半に辛子高菜を加えるとデフォでも辛くなりますので、 注文するなら私は「こげにん」にしてしまいそうです。 ただ、マイナスに作用しているわけではありませんので、やはり美味しくいただけますよ(^o^)/

 前回までは無かったと思うのですが、テーブルに塩ダレが置かれていました。 タレにはうまみ成分がかなり強く含まれており、もし、このタレがラーメンのタレと同じものでしたら、 ダシの不足はタレでかなり補っていることと思います。

 さて、麺です。一部で話題に上がっていますが、やはり麺の硬さにブレがありそうです。 私は毎回「かた」でオーダーしていますが、本日の「かた」はやや柔らかめで粉っぽさが気になります。 前回まではOKでしたので、混雑によってオペレーションに影響があったのかもしれません。 同時に頼んだ「ふつう」より遅く出てきましたしね(笑)

長野県南安曇郡豊科町大字南穂高
11:30~14:30 17:30~21:00 水休
 麺屋二八を食べてから即南下。二軒目はこの店です。 客の入りは半分位。店内の豚の香りに食欲が刺激されます。

 たっぷり浮く背脂がかなりのインパクト。口当たりはあっさりしてしており、しつこさはありません。 甘みが強いのですが、嫌味ではなく、良いバランスと思います。

 麺はエッジのしっかりした中太。デフォでもしっかりとした食感のある茹で加減で好印象です。 炙りチャーシューが独特。薄さと香ばしいフレーバーがタン塩を思い出させます(注:全く違います(笑)) メンマが「これでいいの?」と思う位カリカリと歯応えが強く楽しいです。 このメンマ、ハマります。

長野県上伊那郡宮田村6638-3
11:30~14:00 18:00~23:00 月休
 シックで落ち着いた照明の店内です。カウンターに座り厨房内を凝視(笑) 厨房内は2人で回していますが、手際の良い動きが見ごたえアリです。

 醤油の味玉ラーメンをオーダーしました。醤油のほかには塩と味噌。味噌はニンニク味噌を使用とのこと。 つけ麺もあります。トッピングもかなり融通が利きますね。

 一口目に節が香り、スープには充分な旨み。そして、キレを感じます。どこかの雑誌で評論されていたようなボヤケは皆無。 油はやや強めでしょうか。うーん、なかなか凄いスープじゃないですか。

 麺は無指定で中細麺です。コシが強く、かなり好みの麺です。 チャーシューはかなり厚めのバラ肉。味玉は塩気が強いですね。

 スープ完飲までの勢いが持続しませんでしたが、大変好みのラーメンです。 間違いなく再訪ですね。

長野県伊那市伊那部1132-1
11:30~14:00 17:00~22:00 月休+α
 ランチタイムにお邪魔したのは久しぶり。かなり混んでます。 セットメニューは何種類かあり、その中のチャーシュー丼セットをオーダーしました。セットのラーメンは好きなものを指定できますが、醤油ラーメンとの価格の差分がプラスされます。

 Wスープが売りのこの店ですが、本日のスープはかなり動物系に倒れた風合い。過去の印象とはかなり異なり、特に野趣を感じる豚っぽい油が今までこの店に無かった味。「志野@大町」風です。何があったんだ?

 麺は普段よりもやや柔らかめ。チャーシューはバラロールです。以前は肩だったような。

 チャーシュー丼。プラス160円にしては及第点なボリューム。ご飯の量が多めで、チャーシューとのバランスが悪いのですが、最後はスープを注いで頂いて、満足です。

 魚介の素材を変更したためにスープの出来が良くないそうで、現在は魚介を控えている模様です。2~3日後には魚介の量を増やす(元に戻す)とのこと。本日の評価は見送ります。

長野県松本市中央1丁目27-15
11:30~14:30 17:00~22:00(木金~23:00 日~20:00) 月休
 20時ちょっと前に訪店しましたが、先客は1名。混む日かと思っていたのですが。心配(;・∀・) 本日は「こげにん」(メニュー名はこのままでしたっけ?)です。

 こげにんの焦がしニンニク油は見た目少なめ。しかし香りが強く、スープの味が結構変わります。これ、アリです。 ただ、私としてはもうちょっと入ってるといいかな、といった印象でした。100円アップしてますしね。 本日は替え玉もペロリと完食です。

 3人で行ったのですが、後の2人は「ねぎ山(150円)」をトッピングしていました。 ネギの量は山と言うほどではなく、2倍程度。この辺は無茶してほしいところです。 博多でよく食べるという友人もかなり気に入った模様。

長野県南安曇郡豊科町大字南穂高
11:30~14:30 17:30~21:00 水休
 「次の店ではビールだけ飲むから」と宣言し(笑)、本日4軒目の須砂渡食堂を目指して出発。 しかし、途中で未食の「味しろ」が気になり、豚醤さんと初訪チャレンジとなりました。 ということで、私はここでも食べることに(笑)

 お店の中はラーメン屋というよりも中華食堂のような美味しそうな匂いで充満。 オーダーは「支那そば」です。

 スープはあっさり系ではありますが、充分な旨みに溢れる見事なもの。薄めのスッキリしたものを想像していましたが、 結構な力強さを感じます。醤油ダレはシンプルな印象。

 麺も加水低めの硬め。断面は正方形ですね。意外な食感の強さにちょっとビックリ。 具材は種類が豊富で飽きません。メンマは甘く独特な風味でした。チャーシューも美味しい。 ネギは白髪ネギでないほうが良かったかも。

 この後、胡蝶庵で一服して、と考えていましたが、豚醤さんとカロリーの話をした瞬間、その思いは消えました(笑) これにて、打ち止め。(豚醤濃い目さん、ありがとうございました。)

長野県南安曇郡穂高町有明8038-8
11:00~14:30 17:00~21:00 木休
 本日は昼に2軒食していましたが、不思議と余裕な胃袋に驚愕しつつ、豚醤さんと次のお店へ。 豚醤さんは上條を未食とのことで、決定。レッツゴーです。本日はかなりの混雑で、蕎麦メニューには制限がありました。 私と豚醤さんは「冬葉らーめん」をオーダーです。

 毎度高いレベルで安定しているスープ。鮭冬葉を使った魚介スープ、そして鶏のみと言う動物系のスープが 良いバランスで、最後まで飽きません。

 口の中でプリプリ踊る麺は硬めの茹で加減。 臭みのないホロホロのチャーシューを始めとする具材も丁寧で、曇りがありません。 豚醤さんも気に入られたようで、なによりでした(^o^)/


長野県南安曇郡穂高町穂高5266-1
11:00~15:00 月曜休(月曜が祝日の場合は火曜日)
 華正のラーメンに物足りなさを感じましたので、本日2軒目の益家に突撃です。 と、そこでバッタリ豚醤濃い目さんと遭遇。「きまぐれ八兵衛」が臨時休業で益家にてリカバリとのこと。 ご一緒させていただくことに。

 ご主人は体調不良でお休みのようで、代理の方に作っていただきます。 私は醤油ラーメン。豚醤さんは塩ラーメンをオーダー。

 まず、スープの色が普段の醤油ラーメンの濃さと異なり、何故か塩ラーメンと同じ色。 オバチャン間違えたか?と焦りましたが、僅かに味の違いを感じます。醤油の甘み、ですね。 ただ、やはりいつもの醤油の強さが感じられませんでしたので、異なるレシピと思います。 塩ラーメンは魚介が立っていてイイ味です。

 sanchanさんが仰っていたダシの濃さは特に感じられず、本日は普通のスープでした。 残念だったのが茹で過ぎの麺。まあ、今日は仕方がないでしょう。 本日は評価対象外です。


長野県南安曇郡豊科町豊科4898-2
17:00~25:00 (日祝11:30~21:00)
 HAMAフラワーパーク内の中華料理屋です。気になっていましたが、本日初訪。 基本の「ラーメン」をオーダーしました。

 スープはかなりあっさり目、薄めのダシにオーソドックスな醤油ダレといった雰囲気です。

 麺はやや太めで、若干柔らかめの茹で加減。肩ロースのチャーシューは特に印象ありません(失礼)
 セットメニューがお得な模様。小さめのラーメンに各種丼やデザートが付いて900円弱です。 あと、味見はしませんでしたが、ワンタンメンのワンタンがゴマ油が効いて美味しいそうです。


長野県南安曇郡三郷村大字温5919
11:00~15:30 17:00~20:00(日祝11:00~17:00)
 11:30の開店にあわせて訪れましたが、早速混雑しています。人気のお店なんでしょうかね。 チャーシューメン、ネギラーメン、チャーハン、餃子をオーダーしました。

 写真はチャーシューメンです。自分、肉食動物なのでいつも写真が肉ばかりですねm( _ _ )m スープは淡い色合い。意外にも魚介がしっかり感じられるものでした。煮干や節の削り粉が浮いています。 終盤に化調過多な印象ですが、このスープ、なかなかイケます。

 麺は中細で茹で加減は適度。チャーシューは臭みの処理が甘いのですが、適度に柔らかで飽きません。 チャーハンは素朴な味わい。餃子はなかなか良かったです。

 時々普通に食べに来るんだろうな、と思いながらお店を後にしました。

長野県南安曇郡穂高町大字柏原953-3
11:30~14:30(土日祝14:45) 17:00~20:30 木休 第3水休
 razzaと言えば、「あすなろ」ですね。毎度どうも。 何度も撮ってますので、アングルを変えてみました(笑) 柔らか気味なのですが、スープとの相性がいい、「麺」です。

 そのスープですが、本日は印象が違いました。旨みは充分なのですが、濁り気味で甘みがかなり強く、普段あるキレが弱い印象。 後半飽き気味です。なにか変わったのかな。。。

 チャーシューと固ゆで気味の煮玉子、相変わらず美味しいです。 忘れてはいけないのがメンマ。適度な発酵臭が良い雰囲気。

 要再確認、です。

長野県松本市中央1丁目2-20
18:00~25:00 日曜休