FC2ブログ
 三度目の訪店です。一年ぶりではありますが、鮮烈な印象はまだまだ失せていません。

 鶏の香りが強いです。ただ、スープ自体に鶏のクセが強く出ているわけではなく、後味をしっかり残しつつも飲み口は軽め。唸ります。

 今回も麺に大感激。強く縮れた平麺は過去に感じた柔さは皆無。スープをよく持ち上げて、口の中で踊ります。チャーシューはしっとりと柔らかく、適度な食感が嬉しい。

 胃のキャパシティの都合により、ニンタレカツは今回も食べられず残念。帰り道に、また食べたいな、と記憶を反芻させる魅力があります。
スポンサーサイト



 こちらも実食は大分前です。 所用で近くを通ったついでにすかさず入店。話題の新店です。ピーク時を外しましたが、先客数名。本日は「らーめん」をオーダーしました。

 スープは、濃度の高い白湯(鶏?)に、強くも柔らかく魚介を効かせてあります。 後味に残らず、スッと消える強い甘みが独特で気に入りました。

 麺はやや太めで、弾力が強いもの。ぐっと噛み締めると反発が心地よく感じられます。 柔らかいチャーシューは味も良いものでした。 そして、何といっても、メンマの存在がこのラーメンを忘れられないものにしています。 齧った瞬間、さてどうしたものかと硬直してしまうほどの食感の強さがあります。 メニューには「メンマは縦に裂いてお召し上がりください」と書かれていました。

 蕪村と比較されることが多いようですが、蕪村をまだ食べていないもので、なんとも申し上げられません(笑)蕪村も楽しみです。