FC2ブログ
 大村のさくら食堂を試してきました。信大生には有名ですね。お店のキャパシティは抜群。駐車場もあり、行きやすい店です。 本日はラーメンを。うーん、安いですね。

 スープはあっさり。油浮きも控えめです。素材感が弱いのですが、しっかりとした旨みが感じられます。

 麺は細く、硬さは適度。麺量が多く、食べた!という充実感があります。 チャーシューは食感がしっかりしたタイプ。硬いわけでは無いのですが、肉を噛み締める感が楽しめます。 わかめが良い効果。あっさりしたスープの邪魔はしていません。

 安いのはいいですね。それほど手が込んでいる印象は無いのですが、それなりに纏まっているラーメンだと思います。
スポンサーサイト



 松本大手ではなく、水汲の本郷食堂です。時々話題が出る評判のお店ということもあり、気になっていました。 ラーメン屋らしからぬ外観に面食らいましたが、レトロで良い雰囲気。本日はラーメンをオーダーです。

 出汁濃度は軽めなのですが、豚と鶏の強い香りがします。一口目に強い塩分を感じます。飲み進めていくうちにバランス良く落ち着く雰囲気。 胡椒が強い、という話を聞いていましたが、それほどでもなかったです。

 弾力の無いやや太い麺で、少々ざらつきがあります。面白い食感。 チャーシューも秀逸と言えます。大黒屋を思い起こさせるジューシーなやわらかい部位で、味付けも程よく美味しい。 あと、甘めのメンマがタップリ入っています。

 やや野暮ったさを感じるものの、時々食べたくなりそうな魅力があります。メニューも豊富で、色々気になってしまいます。
 前回食べた「角煮ラーメン」はランチ用のメニューでしたが、今回の訪店は夜。メニューからチャーシューメンをチョイスです。

 キレのあるシャープなスープ。旨みの濃度は申し分なしです。鶏と豚がそれぞれ主張しています。そして、何らかの中華食材系の香りが感じられます。

 麺は細く、強い縮れ。かなり硬めに茹で上げられており、食感も楽しめます。チャーシューは周囲がほんのり赤い、中華の焼豚ですね。豚の香りをしっかり残しており、存在感がありました。

 前回ほどの感動は無いものの、完成度が高いラーメンと思います。ラーメン以外のメニューも美味しいお店ですので、数人で行って色々頼んで楽しみたいですね。